• No : 268
  • 公開日時 : 2020/03/14 21:00
  • 印刷

未成年の子どもの口座を開設することは可能ですか。

回答

お子さまご本人が来店いただくことで手続が可能です(*1)
【ご用意いただくもの】
  • ご本人さま(お子さま)の本人確認書類
  • ご印鑑(お届印)(シャチハタ印等ではお手続きいただけません)
  • 個人番号が確認できる書類(*2)
お子さまのご来店が難しい場合は、親権者による手続きも可能です。
【ご用意いただくもの】
  • ご本人さま(お子さま)の本人確認書類
  • 個人番号が確認できる書類(*2)
  • ご来店者さま(親権者)の本人確認書類
  • ご本人さまとご来店者さまの関係を確認できる書類
    (例:住民票、戸籍謄本等)
  • 口座開設申込書(*3)
  • ご印鑑(お届印)(シャチハタ印等ではお手続きいただけません)
(*1)口座、サービスの種類によってお子さまご本人だけでの手続ができない(投資信託の口座開設など)場合がございます。
(*2)「個人番号(マイナンバー)が確認できる書類」(通知カード等)をお持ちください。
個人番号(マイナンバー)が確認できる書類についてくわしくは こちら
(*3)口座名義人が15歳以上20歳未満の場合はご本人さま(お子さま)の直筆による口座開設書類の記入が必要です。15歳未満の場合は、親権者による口座開設申込書の記入で結構です。
口座開設に応じられない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
15歳以上の場合、ご本人さま(お子さま)によるスマートフォンアプリ「スマート口座開設」でのお手続も可能です。お申し込みいただける詳細条件は こちらをご確認ください。