MUFGQuality for You 確かなクオリティを、明日へ。世界へ。

ホーム三菱UFJ銀行
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
カテゴリ一覧
Q&Aトップへ戻る
お電話でのお問い合わせ先ボタン

Q&A(よくあるお問い合わせ)

  • No : 939
  • 公開日時 : 2020/06/10 16:41
  • 印刷

特別定額給付金を申請する際に、旧銀行名の通帳・キャッシュカードの写しを「振込先口座の確認資料」として提出できますか?

回答

旧銀行名の通帳・キャッシュカードの写しによる申請可否は、各自治体にお問い合わせください。
 
(1)旧銀行名の通帳・キャッシュカード(写)でも申請可能との回答があった場合
特別定額給付金の振込のため、申請書には最新の口座情報を記入する必要がありますので、下表をご参照のうえ、ご記入ください。
なお、各自治体では、申請書への記入内容と「振込先口座の確認書類」の内容の一致を確認しています。
店番・店名が変更となっている場合は、当行ホームページ上で変更内容が確認できる画面を印刷し、申請時に同封されることをおすすめします。
項目 記入内容
①金融機関コード 0005
②金融機関名 三菱UFJ銀行
③店番・店名 「東京三菱銀行」「UFJ銀行」名の通帳・キャッシュカードの場合、店番・店名が変更となっている場合があります。
店番・店名の変更有無を以下でご確認のうえ、変更がある場合には、変更後の店番・店名をご記入ください(併せて、当行ホームページ上で変更内容が確認できる画面を印刷し、申請時に同封されることをおすすめします)。
 
(2)現状の「三菱UFJ銀行」の通帳・キャッシュカード(写)での申請が必要との回答があった場合
ご来店いただくことなく、三菱UFJダイレクトにてお申込みができるEco通帳をおすすめします。
紙の通帳をEco通帳にお切り替えのうえ、最新の口座情報が表示された「通帳表紙イメージ」を印刷していただくと、「振込先口座の確認書類」としてお使いいただけます。
Eco通帳について、くわしくは こちらをご覧ください。
Eco通帳へのお切り替えはお客さまの任意です。

この情報により問題解決できましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます