MUFGQuality for You 確かなクオリティを、明日へ。世界へ。

ホーム三菱東京UFJ銀行
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
カテゴリ一覧
Q&Aトップへ戻る
お電話でのお問い合わせ先ボタン

Q&A(よくあるお問い合わせ)

  • No : 59
  • 公開日時 : 2015/12/08 17:43
  • 印刷

ログイン時にご契約番号とIBログインパスワードが自動的に表示されます。表示されないようにする方法はありますか?

回答

Internet Explorer 11を利用しているお客さまは、「オートコンプリート」機能によって一度入力したご契約番号とIBログインパスワードが保存され、自動的にログイン画面に入力されてしまう場合があります。
「オートコンプリート」機能からご契約番号等の情報を削除するには、以下の操作をお試しください。

<Windows 8をご利用のお客さま>
(1) Internet Explorer 11を起動し、[ツール] - [インターネットオプション]を選択。

(2) [コンテンツ]タブを選択し、オートコンプリート欄の[設定]を選択。


(3) [パスワードの管理]を選択。


(4) 資格情報マネージャが表示されるので、三菱東京UFJダイレクトのお客さま情報が保存されているか確認。

(5) 保存されている場合は、「https://entry11.bk.mufg.jp」の右端矢印 をクリックしてメニューを表示後、[削除]を選択。


(6) 「Web 資格情報の削除」の確認ウィンドウで[はい]を選択。

(7) Webパスワードから「https://entry11.bk.mufg.jp」が無くなっていることを確認。


<Windows 7をご利用のお客さま>
「オートコンプリート」機能に登録しているすべてのパスワード等の情報が削除されます(三菱東京UFJダイレクトの情報だけを削除することはできません)。

(1) Internet Explorer 11を起動し、[ツール] - [インターネットオプション]を選択。

(2) [コンテンツ]タブを選択し、オートコンプリート欄の[設定]を選択。


(3) [オートコンプリート履歴の削除]を選択。


(4) [フォーム データ]と[パスワード]にチェックを入れ、[削除]を選択。



この情報により問題解決できましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます